• info162942

密着!!壁解体後の現場にお邪魔してみました!

こんにちは!

アウンです。


皆さんいかがお過ごしですか?


冬も本格的にやってきたので、私はこたつを出しました。


最近は毎日幸せな気持ちで寝落ちしております(笑)




今回は!私がこたつに張り付いてる並みに現場に密着し、取材をしてきました!


弊社と同じ系列のラシイエが販売している物件で、

現在リフォーム工事中の「ベルハイム戸田」


どこもかしこも解体済で、入るなり職人の皆さんとても忙しそうでした。


廊下であっただろう道を進んでいくと、作業スペースを発見!

壁の骨組みになる材料だったりをこうやって現場できっちり測りながら作っているそうです。





打ち合わせ用のテーブルも設置されていて、職人さんと現場管理を担当している部長の田川さんが施工内容を確認していました。


働く漢って感じが滲み出ててカッコいいですね・・・


そして、解体した床はこんな感じです!

左半分はフローリングを支える「床下地」で、右半分は既にフローリングに張り替えられています。

フローリングの裏側を見ることなんてあまりないのでワクワクします。




床下地がむき出しになっているところは未だ壁を立てている途中なのでそのままです。

コンクリートになってるところは解体できないけど、範囲内なら自分の思うままの空間を創り出せるからリフォームって魅力的ですよね。






ですので、ご希望の空間を是非とも私達にお聞かせください。

御見積や現地調査のご依頼お待ちしております!




閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示